読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コリログ

青コリが書く雑文。ブラゲからガジェットまで

嫁がむくみがとれると絶賛したリンパマッサージを解説する。

医療 医療-女性 医療-妊娠

私事で恐縮ですが先日、第一子が無事授かりました。

幸い母子ともに順調です。

しかし、出産時しんどいことがあってか嫁は機嫌が悪かった。生理の時を1としたらスカウターが壊れてしまい測定不能になるくらい悪かった。しかし、嫁のために何かできることはないかいろいろと模索し、洗濯、掃除、食器洗いあらゆる家事を手伝った。しかし、普段家事をしていない僕はあらゆる面で詰めが甘かった。手伝うつもりが嫁のイライラを増幅させ、メテオが落ちたことは数えきれない。しかし、そんな嫁が僕に対してありがとうと言ってくれた二つのことについては今でも明確に覚えているし、是非皆さんにもこの知識を拡散し妊娠中の奥さんの手助けができれば幸いと思い記事を書く。

 

 

むくみに対するリンパマッサージ

妊娠中は足がむくむ。それは子宮が大きくなり、下肢のリンパ流が滞るためだ。

「妊娠中のつらいむくみ!むくみ改善のための食生活と大事なポイント!」 - 妊娠した時の読み物

しかし、そこに僕がリンパマッサージを行うと触れなかった骨が触れるようになり、むくみが取れたので嫁がすごく喜んでくれた。

青コリ式リンパマッサージのやり方

  1. 鼠蹊部をほぐす。

    f:id:tmura3:20160928223519p:plain

    鼠蹊部にはスカルパ三角と呼ばれる部位があり太ももの付け根から10センチくらい抹消側まで、正確に解剖学的にいうと縫工筋と長内転筋が交わる部位までの部分に足のリンパ節は固まって存在している。その部位を押すようにマッサージし、リンパをほぐす。しこりが触れればしこりを感じなくなるまでもみほぐす。
  2. 膝裏をもむ
    膝裏少し抹消側に膝下リンパ節が存在する。その部位もマッサージし、こりが触れればしこりを感じなくなるまでもみほぐす。
  3. アキレス腱付着部付近をもむ
    足関節部分をもみほぐす。
    これでリンパの関所となる部位がほぐれてリンパが流れやすくなる。
  4. 足背から大腿に向けて絞り出すように揉む
  5. 足関節より大腿よりをもむ場合は肩に踵をのせる(ポイント)
    踵を肩にのせることで傾斜ができ重力の力をかりてリンパが足の付け根に流れるようになる。それを手伝うように足から余計な水を絞り出すように中枢側に押していくそれを何度も繰り返す。
  6. むくみ取れて相手が喜ぶ

コツは

  • 最初に鼡径をほぐしてリンパを流れやすくすること
  • 肩に足をのせて傾斜をつけて重力を味方につけること
  • 足先側から足の付け根の方向に向かって水を押し出すように揉むこと

この3点を守れば誰でも簡単に10分くらいでできます。妊娠中じゃなくてもむくんでいれば非常に有効なので奥さんの機嫌取りに超有効です。しかし、調子に乗りすぎると毎日させられます。のでご注意を