読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コリログ

青コリが書く雑文。ブラゲからガジェットまで

ブログが昨日で4周年になったので今年の総括をする

インターネット-ネタ インターネット

ブログ4周年

2016年12月23日をもちまして当ブログ「コリログ」は4周年を迎えました。4年長いようであっという間、はっきり言ってアクセス数はうんこですし、内容もうんこなこんなブログでも続けていくと最初は全く見えなかった色々な景色が見えてきます。

ブログ的にはどんな1年だったか?

今年は色々とブログ的(プライベートでも色々していますがそこは割愛)には挑戦した1年でした。そこで色々やったことやらかしたことを中心に振り返っていきたいと思います。

ランサーズを使ってブログを作成

ランサーズなどのクラウドソーシングの単価が安いわりには、そこそこ読める文章が納品されるけどコレ何かに使えないか?と思い募集したのが以下のエントリー。

www.corylog.com

まさか本当に100円でうんこを漏らした話を書くライターさんがいるなんて想像もしなかった。これに味をしめた僕はランサーズの徹底活用を模索し出す。そして、燃えた。

分かったこと

・意外とランサーズの記事は当たればクオリティが良い。

反省点

・調子に乗りすぎた。

ミニサイトを作った。

情報サイトでオーソリティーを目指そう!: 10年先も生き残る安定志向のサイト構築論id:aki3824)さんと和田亜希子さんのミニサイト構築論を読んで面白ろそうなので実際色々作った。

あかちゃんの便秘の参考書 | あかちゃんの便秘について解説します。

母乳育児の参考書 

など

反省点

・ページ数が少ないミニサイトはPVの伸びしろが少ない。アフィリエイトなどに主眼を置くのであればページ数は少なくても問題ないと思われるが、PVが必要なサイトなら可能であれば50ページくらいが理想(もはやミニサイトではない)。

Welq問題に対する一つの答え

Welqが炎上して全文非公開になった。健康系の記事は公開してはいけない。書いてはいけないという空気感がインターネットに漂っているが、そこに敢えて切り込んでみた。

理系パパの育児学

これは子育てブログとして立ち上げたモノなんですが、育児は不安がやはり多い、だけどインターネットを検索しても信頼できる答えが見つからない。そう考えている人は多いと思うし、それは事実だと思う。知りたい不安を解消したくて広げたページが1万文字オーバーで読む気を削ぐ。これじゃ世間のママさんは救われない。ビジネス、お金も大事です。しかし、それよりも同じ悩みの人を助けるサイトっていうのもあっては良いんじゃないか?育児本、買ったけど読んでない、読む時間は無い、だけど、記事単位なら少しの時間付き合ってくれる。それが、育児中のママさんなのだ。

現在、妻の育児に対する不安が強く、いろんな事を不安がる。それに対して僕はあまりにも不勉強だった。そこで、妻の疑問に僕が回答するために医学書などしっかり調べたことをまとめたサイトを作ろうと思って作成した。以前便秘のサイトを作ったときにブコメで指導いただいたことを活かして医学書ベースなので原文の出典、根拠をのせている。

反省点、気がついたこと

かわいい無料イラスト素材集「ホビヲノエ」のアイキャッチは効果あり、クリック率が高い。(個人の感想です)

・記事を書くにあたり頭の中が整理されるので妻に伝わりやすい。

・育児楽しい。

・お金儲けも良いけれど、勉強成果、知識の整理としてのブログっていう立ち位置のブログはスゴイ充実感がある。

最後に

ブログ良いよ。PVや金銭面では僕は恐らく失敗した人だと思うけど、自分が4年間400記事(削除分含めるとそれ以上)書いたのは事実だし、その成果かは分からないけど最近話の言い回しが面白くなったと言われたときが一番嬉しかった。だって、このブログは合コンで話すことが出来ないから面白い話が出来るようになりたい!って自分に呪いをかけるために立ち上げたブログなんだから。