読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コリログ

青コリが書く雑文。ブラゲからガジェットまで

悪性黒色腫(メラノーマ)の予後はニボルマブ(オプジーボ)によりどれくらい変わったか?

医療 医療-ニボルマブ

悪性黒色腫(メラノーマ)とは?

f:id:tmura3:20160608124557p:plain

悪性黒色腫(メラノーマ)は、メラノサイト由来の悪性腫瘍で、正確な発生原因は不明である。現在は表皮基底層部に存在するメラニンを生成する細胞であるメラノサイトの癌化によって生じてくるのではないかと考えられている。皮膚に発生する悪性黒色腫は紫外線曝露、足底に発生するものは機械的刺激と関連性が深いと現在は考えられている。

 

悪性黒色腫(メラノーマ)の社会での認識

悪性黒色腫(メラノーマ)は世間ではほくろの癌と呼ばれていて年に数回テレビの健康番組で癌特集でほくろの癌は危険!と警鐘が鳴らされ、皮膚科にほくろの受診が増えるという現象が皮膚科クリニックでは起きます。その、警鐘をならすテレビ番組の内容はどのような物か?と一言で言えば「予後が非常に悪い癌」の1つである。

悪性黒色腫(メラノーマ)の5年生存率

「がんの治療開始から5年後生存している人の割合」のことを5年生存率と言いがんの治療効果、予後を判定するときに使われます。

    • Stage1 94%
    • Stage2 71%
    • Stage3 53%
    • Stage4 21%

これが良いのか悪いのか?比較対象が無ければ分からない。

日本人で最も患者数が多い大腸癌の5年生存率は以下のようなデータになる。

  • Stage0 94.3%
  • Stage1 90.6%
  • Stage2 81.2%
  • Stage3a 71.4%
  • Stage3b 56.0%
  • Stage4 13.2%

これをみて皆さんは印象もたれるだろうか?Stage4の患者については実は大腸癌の方が予後が悪い。しかし、Stage2、Stage3については悪性黒色腫(メラノーマ)の方が予後が悪い。これはどういうことか?一言で言えば初期の手術して完全に取り切れた悪性黒色腫(メラノーマ)は再発もしないが、少しでも転移している悪性黒色腫(メラノーマ)の予後は大腸癌より劣る。そう言い換えることも出来る。つまり、この差はどこで生じているのか?これはどういうことか?簡単に言えば抗がん剤が効くか効かないかの差になってくる。

なぜ今まで悪性黒色腫(メラノーマ)は最悪だったのか?

悪性黒色腫(メラノーマ)の抗がん剤治療は1988年から2014年までダカルバジンという抗がん剤が発売されスタンダードに君臨してきたという歴史がある。 ちなみにこのキングオブキングでさえ、その奏効率は約20%、完全奏効率は5-10%、長期完全奏効率は2%以下というデータである。つまり、約8割の悪性黒色腫(メラノーマ)患者には抗がん剤が効かなかったのである。1988年から2014年と悪性黒色腫と戦う皮膚科医は阪神タイガースよりも長い暗黒時代を過ごしていたと言っても過言では無い。当然、この期間にも様々な臨床試験が行われていた。しかし、ダカルバジン単剤療法と比較し有意差をつけることは出来なかった。

そして、2014年9月ニボルマブ(オプジーボ)発売

そして、2014年9月一つの明るいニュースが出てきた。小野薬品からニボルマブ(オプジーボ)が発売されたのである。悪性黒色腫と長年戦ってきた皮膚科医にとっては福音であった。

ニボルマブ(オプジーボ)の作用機序

悪性腫瘍には、人が持つ免疫システムから逃れるための仕組みを持つものがある。悪性黒色腫と肺癌には、まれに自然治癒例がみられることがあり、免疫により癌が攻撃され、治癒することがあると考えられていた。

癌細胞は細胞表面にPD-L1という物質を発現しており、免疫細胞であるT細胞のPD-1と結合して自分は敵では無いというアピールをして免疫細胞の攻撃を免れている。ニボルマブは、癌が免疫から逃れるためのチェックポイント・シグナルであるPD-1を抑制することにより、リンパ球が癌を癌と認識し、癌への攻撃を促進する。

単純に言えば、仕事しているフリだけがうまい社員を告発するようなものです。

 

 

ニボルマブ(オプジーボ)の悪性黒色腫(メラノーマ)の効果

臨床試験データによると、悪性黒色腫(メラノーマ)患者418名における試験を行ったところ、1年生存率はオプジーボ群で73%であったのに対し、ダカルバジン群では42%であり、オプジーボ群で死亡リスクが 58%減少したと報告されている。つまり、今まであらゆる薬剤が比較試験に挑戦し、有意差がでなかったダカルバジン単独と有意差がはじめてついたのである。

 

ニボルマブ(オプジーボ)の副作用の問題

ニボルマブ(オプジーボ)以前と以後でがん治療の根本が変わるとまで医療界で言われており、ニボルマブ(オプジーボ)の副作用も今までと全く異なる。甲状腺機能異常、糖尿病、重症筋無力症といったものが現在報告されている。

 

ニボルマブ(オプジーボ)の価格問題

ニボルマブ(オプジーボ)は極めて高価な薬であり2014年の薬価で100mgで729,849円もする。このため一年間使用すると3500万円にもなる。この価格は高価と言われた従来の抗がん剤よりも極めて高価であり日本の医療財政の大きな負担になると國頭英夫は主張している。

 

ニボルマブ(オプジーボ)の今後

今後、個人的には薬価は下がるとは思いますが適応疾患は増えると考えています。使用量も増えるでしょう。そして、ブリストル・マイヤーズ社からでているもう一つの免疫チェックポイント阻害剤CTLAー4阻害薬の治療薬イピリムマブことヤーボイとの併用試験が進行中で、約6割くらいの悪性黒色腫患者にポジティブな効果が出ていると噂されている。副作用もそのぶん出やすいと言われているが今後こちらもメインのトピックスとなっていくだろうと考えています。


完全に余談その1 巨人の星の話

f:id:tmura3:20160608110027p:plain

巨人の星のヒロインが爪のところの悪性黒色腫(メラノーマ)で死にますが、医学的にはメラノーマは濃淡不均一で幅が不揃いの線で出るのでこのように点状のメラノーマは医学的にあり得ません。

 

完全に余談その2 皮膚科のプロはどこを見て良いか悪いかを判断しているかを聞いてみた。

以前書いたエントリーが消えていたようなのでここに載せておく。

 

注意事項

1. 手の平と足の裏限定。

2. バリエーションは他にもあります。

3. 迷ったら皮膚科へ

 

 

あくまで一般向けに平易に書いていますのでここに十分留意して活用してください。

皮膚科医が診ているポイントは指紋の溝が黒いのか?丘が黒いのか?の一点。

f:id:tmura3:20160608124104p:plain

 

指紋はよく見てみると溝と丘があることがわかります。

それぞれ皮溝と皮丘という名前がついています。

 皮溝が黒く染まっている

f:id:tmura3:20160608124119p:plain

 

このパターンは一般に良性と言われています。

余談ですがこれは僕の手の平です。

 皮丘が黒く染まっている 

f:id:tmura3:20160608124139p:plain

このパターンは一般に悪性と言われています。

一度専門家に見てもらうことをお勧めします。

 

小さいから大丈夫様子をみようと思うとかケチなことは考えは個人的にはおすすめしません。

 

 

最後に皮膚科の見分け方

内科、皮膚科と併記しているクリニックは内科の先生なんで皮膚は弱いことが多いよ。と皮膚科の先生が言ってました。

 

 

www.corylog.com