読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コリログ

青コリが書く雑文。ブラゲからガジェットまで

Lnacersにあなたの黒歴史で笑かしてください(1000文字程度)と募集した結果

生活 生活-体験談 インターネット-ランサーズ インターネット

f:id:tmura3:20160215110513j:plain

 

ランサーズ企画第二弾

昨日の記事がネットで少しシェアされてしまい、予想外に儲けが出てしまった。(300円程度)これ系の記事でお金を儲けるということを考えてなかったので、これを元手に雑記お笑いブログの王道である「あなたの黒歴史で笑かしてください(1000文字程度)」を108円(税込み)3件募集してみた。

 

www.corylog.com

 

 

クラウドソーシング「ランサーズ」

 

中二病炸裂

小学生の時に母が買ってくれた「りぼん」からはじまった私の漫画好き。
中学で自宅のTVのチャンネル権のなさから、好きな時に好きに読める漫画にどっぷりはまり、仲間にも恵まれ、俗にゆう「オタク」「婦女子」へ。
特に当時流行っていた「○○○星矢」にはまり体育の授業中他の生徒たちのドンびく中、お互いのおしキャラの技名を叫びながらのバスケのゴールやバレーのアタック等。今考えるとどうしたってやばい奴でしかない。もちろんルックスに全く自身もない手入れもくそもないただ制服を着てるから女子学生なだけの分厚い眼鏡に三つ網おさげのまさに、THEおたっきーでした。
休み時間には熱く周りに遠慮のない大ッきな声で腐女子ネタで盛り上がり、正統派のファンからも白い目で見られ・・ても意に介さず。わが道を行っておりました。

ただ残念ながら家計の厳しい家庭だった為、もっぱら「週間○○ジャンプ」を友達数人とローテーション買いがメインで田舎の為時に発売日が火曜日で、いつも週初めはテンションが高め。
おかげ様で月曜日学校にいくのは苦しくなかった。なぜなら、帰りに本屋に寄る楽しみがあるから。
多少うざい他生徒からの干渉も今日おタトもと何を話すか考えるだけでほっとけるし、怖いものなしのちょっと迷惑オタクだったかも。
高校では下手なイラストばかりの同人誌作りにハマり、奨学金で通う身分でありながら、バイト、内職、投稿にあけくれ、稼いだお金を授業に最低限必要な額以外、同人活動に費やす、バカッぷり。
あのときのお金を何らかの資格所得にあてておけば・・・
何か人生違ったのだろうか?
楽しかったので悔いはないですが。
笑える話・・・うーん。
社会人になってから何故か自分の容姿でコスプレしたことかな
コスプレ雑誌にものってしまった、(とても小さくネ)
しかも結婚したあとでね。もうない雑誌で良かったと子供の学校関係保護者と会うたびに思う。
滲みでるオタク臭は隠せてないし隠す気はないけれど。さすがにあの「GS○○」のコスプレは見られたくはない。
最近芸能人オタクがふえて、原作漫画ミュージカルの台頭もあって肩身の狭さは感じないけども、ライトな感じでごまかせない中学高校時代はやはり黒歴史かな。
しかし血は争えないというか、今中学生の娘が思いっきり「おそ○○さん」にはまって・・・
冬休みに「アニメ○ト」に連れてけって・・・
連れて行きました、自分のころにはこんな金もグッズもなかったわ!と思いながら。
生ぬるい目で見守ろうと思います。
読んでくださってありがとうございました。

 

軽く五回は死んだ

小学校四年生の頃のある時期、たまたまテレビでやっていたロックマンエグゼにはまっていた。「ロックマンエグゼ、プラグイン」って決め台詞みたなのがあったのですが密かに気に入っていて、ある日の帰り道車通りも人通りもないことを確認してその台詞をけっこう思いっきり叫んでしまい、チョー気持ちいこれっ!って舞い上がってたら後ろから「わっ」って誰かに驚かされまして。どうやら友達が私を驚かせる機会を伺いつつこっそり着いてきていたらしいのです。あまりに恥ずかしくておかしくなったのでしょう。その子に向かって「お、お前のハートにプラグイン」。次の日学校でちょっとした有名人に。弟も同じ学校に通っていたのですが夕食のとき、「なんか姉ちゃんの学年にロックマン好きすぎて友達にプラグインしたやついるんだって」。皆笑ってる中一人灰になりました。

 

クラウドソーシング「ランサーズ」

私の黒歴史ーお酒編ー

 

皆さんは「黒歴史」と聞いてピンときますか?
この言葉は、アニメ作品『∀ガンダム』に登場した用語です。
物語中では、過去に 起きた宇宙戦争の歴史のことを指して使います。
語呂のよさやら使い方から転じて、無かったことにしたい、
あるいは無かったことにされている過去の事象を指すインターネット用語として用いられます。
人間20年も生きれば若い頃の恥ずかしい思い出や失敗談なんかは結構でてくると思います。
そういう筆者もあれやこれとイロイロと思い出すだけで恥ずかしいことなんかも出てきます。
今回はそんな筆者の「黒歴史」の一部でも、まだ比較的白い話題を紹介しようと思います。

皆さんはお酒を飲みますか?
筆者はお酒が大好きです。
というか好きになりました。
筆者は大学進学の際に地元を離れて、地方の大学に進学しました。
その際にお金に余裕があるとは言えず、またキャンパスライフに不安があったことから、その大学の学生寮に先ずは一年入寮しました。
それが黒歴史の始まりです。
その寮は現在こそ個室で改修工事も入ったらしいのですが、
筆者の入寮時は、これが現代にのこっているのかというくらい酷い寮でした。
具体的には自治寮と呼ばれる寮でした。
いや今となればよい思い出ですし、その当時はそれが当たり前とか普通と思っていました。この寮の思い出だけで黒歴史化できるレベルです。
まぁそれは置いておいて。
とにかくこの体系の寮だったからかは今となっては分かりませんが、何かと集まり何かとお酒を飲む機会が多発していました。
新入生歓迎コンパも全寮から棟別に階層別であったし、夏祭りや寮祭、年越しに卒業追い越しコンパなどなど。
それはまぁしこたま呑むわけです。
筆者の学生時代でも一気飲みの半強制はありました。
筆者は一年ちょっとこの寮にいましたが覚えているだけでも4回は救急車が来ています。ちなみに火事も起きているので消防車も着ています。
筆者はそのときは素面でしたが、ほぼ半裸で飛び出した人ももいました。

さて筆者の黒歴史の背景を書き出したところで核心にうつります。
黒歴史の始まりは新入生歓迎コンパ(階別)でした。
自分の階の新歓コンパは入学式の前日に行うのが伝統でした。
ここで面白くも無い一発芸を自分で考えて行うというのも1つの黒歴史です。
いやこれこそが黒歴史なのかもしれません。ここに書けない内容の芸でした。
そして二日酔いで新入生が入学式に参加するもしくは途中退席するのが伝統だそうです。自分を含め10人前後の新入生は先輩に送られ入学式に行くのですが、式中ずっと下を向いていたのを覚えています。
絶対に周りはお酒臭かったはずです。自分でも臭っていましたから。
そして式が終わると即効で全寮の新歓コンパが待っています。
記憶にある限りではここではじめての救急車です。
私の記憶では筆者はここでほぼ裸になっています。
そして廊下を走っていたのを覚えています。
マジで何をやってるのだろう。
そして始めての二日酔いです。
リバースしてもしきれないという気持ち悪さと、頭痛のダブルコンボです。

と新歓コンパだけでも数え切れないお酒を飲みました。
他にもいろいろありますが、流石に恥ずかしくなってきたので自重します。

 

クラウドソーシング「ランサーズ」

総評

文字数が満たないものが1つありますが、結構丁寧な文章が多い印象です。今回の案件は1000文字という制限で募集しました。前回のうんこを漏らした記事は1500字なので若干文字的ハードルが低いのか、お題のハードルが低いのか募集して8時間で3件の提案を受け取ることが出来ました。