読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コリログ

青コリが書く雑文。ブラゲからガジェットまで

エージェントのクリスマス

Ingressーネタ Ingress
今日はクリスマス。クリスマスとかこつけて彼女をラブホに連れ出し性の6時間をヨロシクする人もいるだろう。しかし、結婚という人生の墓場にどっぷり浸かっている僕には関係ない。うちの上司がクリスマスイブに会議が入った。とやたら先週のミーティングで強調していたが予定あるの?と疑問に思っていた。色々と詮索したが答えはまだ見つかっていない。忘年会でも何度か忘年会しましょうよクリスマスに!といってみたが歯切れが悪い。これは何かある。きっと北新地のクラブのクリスマスパーティだろうと勝手に決め打ちした。

話を元に戻そう。クリスマスである。嫁にクリスマスプレゼント何が欲しい?と聞くと温泉行きたいという。しかし、365日24時間オンコール待機(1日手当3000円)の僕には無理なミッションだ。トイレはどこなど地道にエージェント活動の結果ついにある事実に気がついた。少なくたも大阪で当社調べによるとラブホ街と風俗街にポータルは少ない。つまり、エージェントとしてそこに旨味は無い。クリスマスにかこつけて股間のウルトラストライクをぶっぱしたい。きっとそれだけだろう。

しかし、ここで我々の一年の行いを見直して欲しい。寺社仏閣に何度お世話になった?お賽銭というリアル課金をいくらした?つまり、我々は信心は毛髪のように薄くてもキリスト教であることは否定できるのでは無いだろうか?そこをもう一度考えて欲しい。

俺?会社に泊まり。