読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コリログ

青コリが書く雑文。ブラゲからガジェットまで

カメラでよかった。

ガジェット ガジェット-カメラ

昨日RX-1を買ったことはお伝えした通りだが、昨日から嫁の様子がおかしい。どれ位おかしいのかと聞かれると、何かある度になんか変と言われる。何が変なのか?と問うとなんかウキウキしている。平生を装っているつもりなのだがそれでも滲み出る嬉々とした感情は抑えられないのだろうか?つまりは未熟。まだまだ私は修行が足りんのだろうか?取り敢えず買ったばかりのRX-1は職場に置いてあるため証拠はない。カバンには会社を少しフライング退社して梅田ヨドバシにいって吟味したアクセサリー群があるが、今日は家であけることはないので問題ない。

 
つまり、私から微弱ながら発する嬉々としたオーラを違和感として嫁は感知し変だという言葉を発した。これが女の第六感というものではないか?これが鬼女に必要な才能と考えると今は仏のように笑っている嫁が発言小町にデビューするのは時間の問題ではないか?と少し不安がある。今回はカメラ、しかも素人目にはコンデジなのでRX-100だよ!何言ってるの!と中国もびっくりの偽装作戦でいこうかと愚考しているがこれが女性問題ならどうだろう?
 
少し若い女の子とアバンチュールするという行為が!もしも俺が何かの拍子にモテてしまいデートすることになったらどうだ?これに対する違和感が確信へ変わりそして憤怒へと変換されたら女の第六感どころかセブンセンシズじゃないですか。流星ではなく彗星の如く平手打ちがきてバカヤローって言われるでしょう。
 
カメラでよかった。だけど、まだ買うものあるからごめんなさい。