読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コリログ

青コリが書く雑文。ブラゲからガジェットまで

永遠の0をみて自分の練度に絶望した。

映画 映画-感想

永遠の0を嫁に連れられて見に行った。泣いた。

f:id:tmura3:20131230121640j:plain
戦死こそが美徳とされる世の中。生きて帰るということに執着した一人の男の物語多分ネタバレにならないレベルで書くならこのあたりしか書けないだろう。涙無しには見れないというが涙の押し売りは無いよく出来た作品だと思います。しかし、これをデートで見たのは失敗でした。
 
感想を聞かれた時に
詳しくは語れませんが、最後の皆が感動しているところで半ボッキした。
そう素直に答えてしまい。それから口を聞いてくれません。
 
f:id:tmura3:20131230122830j:plain
わかる人だけにわかって欲しいアキノリ好きは永遠の0を見ると色々と不謹慎な方向に想像してしまうので気をつけて!
 
あと、主演の岡田准一さんがイメージキャラクターひらパー兄さんをしている枚方パーク略してひらパーが永遠の0に乗っかり過ぎていたのでとりあえずご報告まで。