読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コリログ

青コリが書く雑文。ブラゲからガジェットまで

ハトムギ成分が皮膚にいいと書いてあるので調べてみた

医療 医療-スキンケア

電車の中ずり広告に肌にヨクイニンがいいという文言が書いてあり、最初に思ったことは「本当かよ!」だったので調べてみました。ヨクイニンはイネ科のハトムギの種子で昔からイボ治療に関しては非常によく使われていました。肌に良いと一部書かれているのですが一部では有名だったのかも知れませんが、気になりだしたらしっかり調べないと収まらない質なので早速検索してみました。ちなみに英語のヨクイニンの肌質に関する影響を論じた論文はゼロでした。そこで、日本語で検索したところ、肌質改善に関するヨクイニンの有効性に関して記載された論文は2編しかなく、個人的には読む前から懐疑的です。

今回読んだ文献

尾崎 道郎

ハトムギ酵素分解物摂取による肌及び全身の健康状態に対する改善効果

国際統合医学会誌(1883-7336)2巻1号 Page112-118(2010.07)

 

杉浦 真理子

ヨクイニンの皮脂分泌機能への影響(第2報)

臨牀と研究(0021-4965)82巻3号 Page544-548(2005.03)

結論

二つの論文の結論を端的にまとめると、皮脂のうるおい、角質の水分と言う観点から見るとヨクイニン効果が無いようです。論文の被験者数が少ないことと肌のキメは主観がどうしても入ってしまうので微妙だと思いますが、両者とも肌のキメは細かくなるという結論になっています。また、老人性の乾燥肌などには効くと書かれていましたので、加齢による乾燥肌による皮膚の痒みとかには効くかもしれないと思います。個人的には、そこまで積極的に摂取しなくてもいいんじゃないかと思います。