読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コリログ

青コリが書く雑文。ブラゲからガジェットまで

喫煙可能な場所のPM2.5濃度がやばい件【ソース付き】

医療 医療ーPM2.5

巷で話題のPM2.5=中国の大気汚染物質と思い込んでいる人が意外に多いです。
これ自体は、メディアの報道の仕方とかが問題だったりします。それは、とりあえず横に置いておいておきます。友人が「たばことPM2.5の影響て小耳に挟んだけど本当かな?子供いるし影響が心配だ。」とか言っていたので少し気になって調べてみたので書いておきます。

PM2.5って何?

PM2.5は、粒子状物質(Particulate Matter)の略ですので粒子径が概ね2.5μm以下の物質ならなんでもいいんです。いろんなモノに含まれていて排気ガスなどのも含まれています。つまり、たばこの副流煙にも含まれているんですね。

ちなみに以下のPaperを読みました。

Exposure to Secondhand Smoke in Terraces and Other Outdoor Areas of Hospitality Venues in Eight European Countries

Maria J. López et al.

 

超要約

喫煙可と喫煙不可でPM2.5の濃度を測定して比較

 

ちなみに日本の基準は

1年平均値が15μg/m3以下、かつ1日平均値が35μg/m3以下であることです。

 

話題の中国も実は24時間平均 35μg/m3年平均 15μg/m3実は基準が日本と同じなんですね。

まー、主要76都市のみの基準なんですけどね。

 

それでは本題

喫煙所のPM2.5の濃度は?

                               室内/屋外

Open area 

Smoking allowed    94.51/27.76

Smoking banned    32.31/25.45

Semi-closed

Smoking allowed    132.01/38.24

Smoking banned      59.97/43.64

表をわかりやすくまとめると

  • 喫煙可能な閉鎖空間(Semi-closed)では、基準値の約4倍
  • 喫煙可能な解放空間(Open area)では、基準値の3倍
  • 屋内は屋外に比べてPM2.5が高く出る。
  • 喫煙可の場所は、禁煙の場所に比べてPM2.5の値は高い。

まとめ

欧米のデータですが、喫煙所付近のPM2.5は、かなり高いです。
最近PM2.5がやばいから外に出るのにマスクする人が目立ちますが、
家にたばこ吸う人居たら全部台無しですね。